フィンペシアとプロペシアの違い

 

フィンペシアとプロペシアの有効成分はフィナステリドで1r配合されています。 成分が同じで、同じ量ですから、効果も同等となります。

 

但し、フィンペシアとプロペシアは1錠の大きさがかなり違います。 プロペシアからフィンペシアに変更される方は、最初は戸惑うかもしれません。

 

フィンペシアを利用する最大のメリット

 

フィンペシアを利用する最大のメリットは購入費用が安価で抑えられることです。 AGAの治療は長期間となります。 仮に、フィンペシアの効果で薄毛を克服できても、フィンペシアを飲み続ける必要があります。 服用をやめてしまうと半年くらいで、元の状態に戻ってしまうからです。

 

このように、AGAの治療では薬代による経済的な負担も考えておくことも大切です。 フィンペシアとプロペシアの価格はどれくらい違うのでしょうか。 選択の仕方で負担が大きく変わります。この点を考慮に入れて価格比較をします。

 

MSDの国産のプロペシアについて

 

プロペシアは医師から処方をしてもらう医薬品です。 本来なら厚労省で薬価が決められて全国一律の価格となるのですが、AGAの治療は全額自己負担の自由診療となっているた め、薬の価格は病院ごとに自由に決められています。 このためMSDから発売されているプロペシアは「いくら」とはっきりした価格はありません。

 

大都市では、多くの病院が競合しているため、プロペシアは1箱28錠入りで7,000円台の病院が多く、中には6,000円台の病院もあります。 しかし、私の住んでいる北関東の地方都市では7,500円〜8,000円の価格が一般的です。

 

お住まいの地域により多少異なりますが、 病院処方のプロペシアは1年で95,000円くらいの費用となります。

 

海外製のプロペシアについて

 

国産プロペシアの製造会社MSDは米国メルク社の100%子会社です。 海外製のプロペシアは米国メルク社が製造しています。 ですから、実質的には国産のプロペシアも海外製のプロペシアも同じメルク社の製品であるといえます。

 

メルク社の製造工場は世界各地にあります。 そのため、製造工場国の違いにより製品の値段が異なります。 同じプロペシアだけれども、個人輸入という方法をとると安価なプロペシアを入手することができるのです。

 

その中でも、人気があるのがプロペシア(イギリス版)です。 プロペシア(イギリス版)は2箱まとめ買いすると9,866円で購入できます。 (価格調査時)
病院で購入するのに比べて、年間25,000円〜35,000円節約することができます。

 

フィンペシアについて

 

フィンペシアを作っている会社はインドを代表する製薬メーカーのシプラ社です。 シプラ社は抗生物質や抗がん剤、抗エイズ薬などのジェネリック医薬品の製造と販売で国際的に知られている製薬メーカーです。

 

フィンペシアは日本では認可されていないため個人輸入代行を利用して購入します。 フィンペシアは1箱100錠入りを3箱まとめ買いすると7,083円で購入することができます。 (価格調査時)
AGAの治療が年間8,000円以下でできるのです。 人気1ということもうなずけます。

 

フィンペシアとプロペシア どちらを利用?

 

フィンペシアとプロペシアのどちらを利用するかは迷うかもしれません。 経済的な負担を軽減して、AGAの治療を継続するには、フィンペシアはとてもいい製品です。 一方、ジェネリックに不安を感じるということであれば、正規品のプロペシアがいいでしょう。

 

長期的に服用するということを念頭に置いて継続できる負担が望ましいです。 私ははじめはプロペシアを利用していましたが、今はフィンペシアを利用しています。

フィンペシアとプロペシアの違い記事一覧

 

フィンペシアとキノリンイエローフィンペシアは2012年8月よりコーティング剤にキノリンイエローが使用されているものになりました。その為、最近はフィナロを利用する方が増えています。フィンペシアとフィナロに違いはあるの?フィンペシアとフィナロは、いずれも1錠に「フィナステリド(1mg)」を含有しています。 では、1錠の含有量が同じ二つの薬の違いは一体どこにあるのでしょうか。 その理由は「キノリンイエロ...

 
 

フィンペシアとフィナロは何故人気?フィンペシアとフィナロは「プロペシア」と呼ばれる世界で最もポピュラーとも言える男性型脱毛症(AGA)のジェネリック医薬品になります。では、どうしてプロペシアではなく、ジェネリック医薬品のフィンペシアやフィナロが人気を集めているのでしょうか。その理由は、なんと言っても『価格』にあると言えます。 フィンペシアやフィナロはジェネリック医薬品であることから、プロペシアのお...

 
 

フィンペシアの初期脱毛って?初期脱毛とは、フィンペシアを飲みはじめて1カ月〜2か月くらいのあいだに、産毛状の髪の毛が沢山抜けてゆく現象のことをいいます。初期脱毛は30人〜40人に1人の割合で発生するようですが、服用から2カ月するとピタリと止まります。初期脱毛なんて聞いてしまうと「フィンペシアを服用すると抜け毛が増えてしまうの?」と不安に感じてしまいますが、 初期脱毛による脱毛本数は50本〜100本...

 
 

フィンペシアの飲み方の大切なポイントフィンペシアに限らず医薬品を服用する場合は、きちんと目的や効果を知ることにより、安心して利用することができます。不安を感じながら飲むより、信頼感を持って飲むほうが効果的になるようです。まずは、正しい飲み方を知ることが大切です。フィンペシアの正しい飲み方1日1錠を水かぬるま湯で服用します。服用の時間は、食前、食事中、食後、食間のどれでも大丈夫です。血中の濃度の変動...

 
 

フィンペシアの効果のあらわれ方についてフィンペシアを飲みはじめてから、最初の3ヵ月間は忍耐の時期と考えましょう。フィンペシアの効果については心配せずに、「自分には効果がある」というような気楽な気持ちでいてください。はじめの3ヵ月間は”忍耐”と割り切ってしまえば「一喜一憂せず」にゆとりを持つことができます。 毛髪にとって、ストレスは禁物です、リラックスした気持ちでいることも大切です。脱毛停止期服用を...

 
 

育毛薬のフィナロAGAの治療薬、すなわち育毛薬は飲むタイプなのが主流。というかそれ意外のものがあるのかどうか、自分は知らない。他の製品については育毛剤とかシャンプーとか使ってるし。今自分が飲んでるのはフィナロッてやつだ。これはあのプロペシアのジェネリック。ジェネリックだと価格が手頃なんて手が伸ばしやすい。元々教えてもらった時はプロペシアがいいって話だったんだが、フィナロもプロペシア同様にフィナステ...

 
 

ロゲインは脱毛の悩みを解決してくれる治療薬ロゲインの治療効果を確認するには、数か月の猶予が必要になります。使ってすぐに効果が表れない理由としては、髪の発毛サイクルが影響しています。髪の発毛は、一定期間のサイクルが存在します。髪が伸びるという成長期、髪の伸びがなくなる休止期が存在します。こうしたサイクルが影響しているからこそ、ロゲインを利用したとしても、数か月の期間が、効果を実感するまでには必要とな...

 
 

発毛剤を使用する際のシャンプー選び発毛剤を使用する時は頭皮を清潔にしていなくてはなりません。毛穴の汚れをしっかり取り除いて毛穴を広げればより高い効果が期待できるようになります。しかし、毛穴の汚れを洗い流す際に使用するシャンプーについて注意点があります。まず、リンスとシャンプーがひとつになったリンスインシャンプーは使わないようにしてください。頭皮には悪影響な成分がたくさんはいっている場合があります。...

 
 

ロゲインの何が薄毛に効くの?ロゲインの主成分となっているものはミノキシジルです。このミノキシジルという成分は血管拡張効果が極めて高く、血圧を低下させる、ということを目的としてつくられた薬剤になります。ミノキシジルを使用することで血圧を降下させることはもちろん同時に発毛効果が確認されたためミノキシジルを育毛剤として使用するようになりました。毛細血管から頭皮の毛母細胞に、髪の毛の成長に必要不可欠な栄養...

 
 

フィンペシアでかゆみが出るケース薄毛で悩んでいる人は多いですが、どうすればよいか分からないということや、諦めている人も多いですが、現在はAGAと呼ばれる病気として認識されていて、治療の対象にもなっています。製薬会社も髪の毛の生える薬を研究開発していて、このフィンペシアもそのひとつです。フィンペシアはジェネリック医薬品なので、長期間使っていても手頃な価格で使用できます。今までの薬は高額で、保険も利か...

 
 

フィンペシアを使うタイミングフィンペシアを使用するタイミングというのはどのようなものがあるのでしょうか。やはり薄毛を発症しているのであれば、少しでも早く対策を開始しなければなりません。時間がかかると、対策をすること自体遅れてしまうので髪の毛を元通りにするまでに時間がかかるのです。そこで、少しでも早くAGAの発症に気付き、少しでも早く治療を開始するためにも、髪の毛を確認しておくようにしましょう。まず...

 
 

フィンペシアは継続が鍵フィンペシアとは、男性型脱毛症の治療の際に使用されるジェネリック医薬品になります。ジェネリック医薬品なので名前と製造メーカーは異なりますが、成分や効果はほとんどプロペシアと同じです。フィンペシアの効果は男性型脱毛症の治療に対して抜け毛の予防や発毛、育毛に効果があります。ですが、メリットがあると同時に副作用やデメリットも存在します。副作用としては胃部不快感や頻尿、下痢、腹痛、頭...

 
 

市販のフィンペシアとはAGAの治療にはプロペシアとミノキシジル、これが定石です。ただ、これはクリニックでの話。それにこれらの薬は健康保険が使えないので、薬代だけでも両方合わせて月1万円以上もかかってしまいます。そんな余裕はないから治療したくてもできない男性は多いのです。そんな方に朗報です。実はジェネリック医薬品があるのです。プロペシアのジェネリックの一つがフィンペシアです。プロペシアと全く同じ効果...